マリーアントワネットもびっくりのデコルテ美人
a0094140_1418595.jpg

今日はなんだか雲行きが怪しい雰囲気だったのですがやはり夕方から小雨が。
明日は朝から夜まで横浜のYさん邸でわたしひとりのオーダーメイド・セミナーが
ありまして、Y先生がわたしのためにオリジナルのメニューを構築してくださると言う事で
すごく楽しみなんです。

サロンで愛読している「フィガロ・ジャポン」にふと見るとデコルテの記事が。
お顔のケアもさることながら大事なのはデコルテ。
お首ってとても年齢が出やすいしケアしないとたるんでしまうんですね。
なので若い時からの首とデコルテのケアは必須です。
気がついたとき年輪のように首に輪っかが付いていた・・なんて悲しいですよね。
私もデコルテぐらいしか自慢するとこがないので(涙)毎晩ケアは忘れません。
ラメや光り物で飾らなくてもほんのり桃色ふっくら肌のデコルテは最高の宝石ですよね。

世界ウルルン滞在記ご覧になりました?
そう南仏プロヴァンスでしたね~。オート・プロヴァンスのマノクス。
地元でも「本当のプロヴァンス」と言われているそうです。

滞在した先のおうちはシャンプル・ ドット(宿泊つきのレストラン)の経営者、ロベールさん。
16世紀のおうちを購入しておいしいものを食べさせながら泊まってもらうことが生きがい
だと聞いて、こんな素晴らしい生き方ってトレビアーン!凄ーい。

私たちの理想そのものプロヴァンスがそこにありました。

ロベールさんはおばあさんに料理の楽しさを教わったそうで
「自分の心の色をつけて料理しなさい。」
「技術より気持ちで作るんだ。」

なんていい言葉でしょう♪

私たちの心にずし~んときた一瞬でありました。
hidekiさんの心はもうプロヴァンスの16世紀のおうちに釘付けで放心状態。
え~、やっぱり明日テラコッタ・タイル貼るって!
[PR]
# by ahairs | 2006-10-22 23:19

言葉より表情

                オリーヴの実が茶色になりました。
a0094140_20524784.jpg

今日は風が冷たくて初冬の雰囲気さえ感じてしまいました。
こういう風に秋が去っていくのかなあ。でもまだまだ秋を楽しみたいです。
サロン・ガーデンのオリーヴの実も焦げ茶色に色づいてきました。
ここのところ毎年実がなってくれるので嬉しい気分です♪

気持ちは無意識の動作に出る・・ということをご存知でしたか?
人は見た目が9割で判断されるんですって!
どんなにいい言葉をかけられたとしても態度が反対だったら信用できます?
逆に悪い言葉でもニコニコしていわれたらつい許しちゃうかも。

もしかしたら自分も無意識に人に対して気持ちが出てしまっているのかな。
身振り素振りもそうですよね。
あー、そんなに器用な人間で無い限りやっぱり表情は正直ですよね。
心が態度に出てしまうのだったら、その前に心を磨く事が先決ですよね。

今日はhidekiさんのヘルプで一日終わってしまいましたが
自分の夫ながらカットセンスの良さに脱帽です。腕上げましたね~。
・・・ピカソ見たのが良かったのかなー。
[PR]
# by ahairs | 2006-10-21 18:36 | hideki's ガーデン

パリの映画が目白押し。

             この秋おしゃれな映画が見られそうです♪
a0094140_2213839.jpg

今日は花曇っていうんでしょうか?晴れでもないし曇りでもなし。
でもなんとか週末までは持ちそうですね。
この頃はお客様のご理解とご協力をいただいて予約時間をゆったりと取らせて
頂いているせいか、時間の流れがゆっくりと過ぎるのを感じます。
あんまりゆっくりしすぎるとボケるって?   かもしれません。(汗)

でも将来の理想としては、少ないお客様をゆったりとおもてなしして寛いでお帰り
いただく・・お一人お一人に濃い時間を過ごしていただきたいと思っています。
カフェで寛いでいるような感じで。

今年の秋はパリの映画が多そうで楽しみなんです。
「プラダを着た悪魔」なんかはメリル・ストリープがファッション誌のカリスマ編集長役。
彼女は役にピタッと自分をあてはめてしまうから凄い!さすがオスカー女優。
それぞれの役柄、女優さん自身のスタイルを尊重してコスチューム・デザイナーの
パトリシア・フィールドが次々とスタイルを創っていく。
そして役者さんたちが成りきっていく・・なんだかわくわくしてきませんか?
ファッションに興味があるかたは必見なのではないでしょうか?
おしゃれな映画は観ているだけでハートがときめいてしまう私です。

今日の花嫁さんは2daysの2回目の方。
少し風邪気味だということで心配です。よく睡眠をとって今日はゆっくり休んで
くださいね。あさっての式は晴れるといいですね。
お幸せに~♪
[PR]
# by ahairs | 2006-10-20 22:13 | カンパーニュ ライフ

石膏パック、好評です♪

              価値観とは不思議なものです。
a0094140_18104797.jpg

秋晴れの一日、もう雨が降らなくなって何日たったでしょうか?
あまり降らなくても今度は乾燥が気になってきますよね。
一雨ごとに寒くなるのかもしれませんが。

昨日夜のTV番組で、(何の番組かは忘れてしまいましたが)100円ショップの
商品の中に4つだけ高級品が混ざっていてそれを買うと自腹で払わなくてはいけない・・
というお笑い系の番組がありました。

100円と高級品じゃすぐわかるでしょー、ぐらいに見ていたんですがいやはや案外
むずかしいかもしれないと感じてきました。
人の価値観なんて結構金額に左右されているのかも・・
高いと思うと大事にしたくなるし、安ければそれなり。
100円のものを後生大事にするってほぼ無理に近いかも。
ブランドは高いから買う気が起きるのであって、なんだかわからないけどブランドを
集めてる人も多いのでしょうね。
もっともおこずかいが少ないので初めから買えませんが(涙)

今日の花嫁さんは、石膏パックでお顔・背中・デコルテとトータルにケアされていきました。
パックをサッと取った瞬間、ワ~綺麗♪とため息。
この瞬間が”快感”なんです。
お肌が陶器のように透き通って、ハリも弾力も一段とアップしてる。
終わってご自分自身の変わりようにビックリでとっても喜んでいただきました。
そんな花嫁さんを見られる私はなんて幸せ者なんでしょう♪

ところで花嫁さんたちの一番のお悩みといえば・・ニキビ、湿疹などですね。
私も結婚式場のヘアメイクさんとお話をしたんですが、一番のやっかいな悩みが
「ニキビ」だということ。
うーん、これは何か対処しなければ・・と考えまして今「ニキビ集中回復コース」を思案中。
11月1日には新メニューとしてアップ出来る予定です。ニキビの状態に合わせて3~4種類
のコースを計画しています。アーユルヴェーダ・エステの先生ともみっちり相談してきますね。

ニキビのブライダルさん、もう少しお待ち下さいね。
[PR]
# by ahairs | 2006-10-19 18:10 | ブライダル
                新しい仲間が増えました。
a0094140_13164981.jpg


そろそろサロンのハーブ達も模様替えの季節になりました。
夏に大活躍の、プロヴァンスから来たラベンダーも一休みの時期に来まして
店内に合うようなかわいい植物を少し買い足しました。

やはり、グリーンがあると雰囲気が和みますよね。
大きなものは置けないけどポイントであちこちにちりばめました。
秋だといっても茶系ばかりではなんだか心が淋しくなってしまいます。
今日はブライダルさんもヘナさんも一息いれる日のようでして、サロンもゆったりしています。
店内にオルゴールの調べが優しく流れ、ゆっくりとした時を感じます。

人は一生涯に何をしたか?というよりも、何をし続けてきたか?のほうが大切・・と聞いた事が
あります。つまり信念を持っている何かがあるのか?と言う事だと思います。
何かを成し遂げるということは一長一短には出来るものではありません。
いつも思い描き理想に向かっていく姿勢、そういうものが無いと日常に流されていつのまにか
歳を取ってしまうのでしょうね。
日々を大切に生きよう・・ほんのつかの間のカフェタイムでした。
[PR]
# by ahairs | 2006-10-18 13:16 | hideki's ガーデン

芸術の日

      ピカソ&モディリアーニは凄いです。
a0094140_2347436.jpg

今日も快晴でとても気持ちの良い一日でした。
そして、芸術の秋。美術鑑賞には持って来いの季節です。

hidekiさんは、以前からピカソの絵に興味があって一度じっくり鑑賞したいと言っておりました。
偶然昨日、渋谷でピカソとモディリアーニの時代展があることを知りましていそいそと出掛けたんです。
私は残念ながら、健康推進員のお仕事でお年寄りの方とのふれあい会食があったためいかれませんでしたが・・(涙)

帰ってきたhidekiさんにさっそく感想をお聞きしましょう。

・・念願のピカソはどうでした?
・・う~ん、なんていうのかなあ、凄いのひとことだね。絵のわからない僕だけど
あのでたらめみたいな画法も長年の積み重ねがあってひとつの表現に行き着いたと思うと
迫力さえ感じるね。ところで彼は何回も結婚してるんだね。その度に画法が違ってると思うよ。
奥さんの影響力がかなりあるんだねー。あー疲れた・・(眼がトローン)
・・あ、もう眠っちゃってる~。おーい、もっと感想は・・・ダメだ、起きそうにありませんね。

それじゃここでパンフから少し抜粋を。

20世紀初頭のパリでは、ルネサンス以来の最大の美術革命とも言われるキュビスムが、ピカソとブラックによって着々と成し遂げれていくかたわらで都会の憂愁を湛えた近代肖像がの傑作が、モディリアーニという悲劇の画家の手によって次々と生み出されまし・・・ あー長い。

やはり芸術は実際に鑑賞しなくては肌で感じられませんよね。

一昨年前、フランスのシャガール美術館でも肌で感じて感動しましたもんね。
一流の芸術に数多く触れて感受性を養いたいものです。
昨日の横浜のセミナーは残念ながらあまり覚えていないとの事。
ブログ書けないよ~、hidekiさん!
[PR]
# by ahairs | 2006-10-17 23:47

今日は休養日

         南仏の小さな村は今いい季節かも。
a0094140_22432412.jpg

連休の一日目、今日はちょびっと休養日。
朝は接骨院でマッサージ&首の牽引。首伸びるかなあ~。
そういえば、昨夜パソコンに向かっていると、なぜか一人二人・・おっと三人。
息子たちが私の周りに集まってきてなにやら急に雑談タイム。
三人いっぺんに集まってくるなんて久しぶり。いやぁ、にぎやか嬉しい。

もしかしてこの間のブログに、かまってくれなくて寂しいって書いたの読んだ?
おまけに三番目は肩揉みまでしてくれちゃってなんとも・・

「高い肩揉みにつくぞー」とhidekiさん。
いいんだもん、母の特権だもん。

三人とも完全に親バカのひいき目だけど、イケメンなんだけどな~??
(彼女募集中?ちゃうって?)

今日はhidekiさんは横浜の癒しのセラピスト、山内邸にて「スピリチュアルの旅」セミナーへ。
私は用事でいけなかったので残念です。
どんな話題が飛び出したのかなー。帰ってきて話を聞くのが楽しみ♪
明日はその模様をご紹介したいと思います。
[PR]
# by ahairs | 2006-10-16 22:47

嬉しいお写真

             いつまでもお幸せに♪
a0094140_23225588.jpg

昨日朝起きたら、首、肩、背中が鉄板状態。
ありゃりゃ、こりゃ大変とばかり行きつけの接骨院へ直行しました。
久しぶりの来院でしたが、私の肩があまりに硬かったので先生もかなり
気合を入れてのマッサージ。
あ~、極楽。先生のマッサージはいつも私にとってオタスケマン。
ついでに首の牽引とやらをやってもらいました。
あれって面白いですね。首にゴムのひもみたいのを引っ掛けてグイッと。
あれ?もしかしてこれでほっぺたが引き上げられるんだから、もしかして
顔やせ効果もあるんじゃないかな・・・やや期待してしまった私。
明日もやってもらおうかな♪

今日、先週ブライダルでご来店の花嫁さんがまたまたご来店。

「今日はカットしてください。」「写真も持ってきましたよ。」
え~!嬉しー♪

彼女のお話だと、当日お肌がつやつやなので友達に触られちゃった・・とのこと。
内掛けのときうなじがきれい・・と褒められたそうで、とっても笑顔がきらめいていました。

こういう時って、最高に嬉しいですね。
疲れもいっぺんに吹き飛んでしまいました。
沢山のお写真の中から好きなのを使ってください、とのご厚意をいただきすっかりその気
ですので、ちゃっかり使わせて頂まーす。

それから、「インドの花嫁さんコース」の方もご来店。
これから一ヶ月一緒に磨きをかけましょう!頑張るゾー。

・・嬉しさにすっかり疲れもどこへやらの私でした。
[PR]
# by ahairs | 2006-10-15 22:51 | ブライダル

ヘナ あ・ら・かると

         もうヘアカラーの98%がヘナ染めです。
a0094140_21521090.jpg

今日も快晴。朝から花火がドンドンと上がっていました。
運動会もたけなわですね。小さいお子さんがいらっしゃるご家庭は
朝からてんやわんやの大騒ぎ状態なのでは無いでしょうか?
幼稚園児の頃はもう我が子が走っているだけで涙もの・・
ビデオも写真も撮りまくり、押入れもアルバムだらけ。我が家も実にそうでした。
もっともそんな楽しい時期があるから子育てって面白いのですけどね~。
もう成人した我が息子たちなど、バイトで忙しいからって相手にしてくれませんもん。(涙)

ところでここからはhidekiさんからの発信です。

うちのサロンのヘナは化粧品登録されているってご存知ですか?
ヘナ、といえば雑貨屋さんとか自然素材の店に置いてるよね~あれでしょ?
・・も、そうですが化粧品として認可されているヘナも実はあるんです。
シャナーズ社のヘナはインドで唯一化粧品として政府が認可している会社でして
管理面において信頼性があります。
一般にヘナといってもその種類は実に多くていちいち品質までチェックできているかどうか
解らないし輸入品のヘナには不安がつきものです。
グラム数を増やすため石や砂利をまぜていたり、きれいな緑色に着色して高く値段をつけていたりと、実際企業がヘナの工場に着色を依頼するためにからだに有害な着色料を吸い込んで労働者の人たちが被害を受けていたりすると聞いた事があります。

自然が売り物のヘナなのに、それじゃ本末転倒ですよね。

ちなみにサロンで使っているヘナのお値段ですが、300gで6300円です。
あとヘナにはヘナ用のシャンプー、リンス、ヘアクリーム、ローション・・と
一式贅沢に使用していますので、すごーくリッチ!
インドの秘薬といわれているアムラ、ニーム、シカカイなどなどなんとヒマラヤのハーブが
400種類も!髪の毛が良くなるはずです。

体質別のエッセンシャルオイルを使用するコースもありますので、髪や頭皮をいたわりたい方育毛もしたい方にはぜひお勧めします。

ヘナのスペシャリスト、hidekiにご相談下さいね。

・・・今日はyoshieさんの出番はありませんでした。
[PR]
# by ahairs | 2006-10-14 21:53 | カンパーニュ ライフ
             目指すは歳を重ねてもきれいな人。
a0094140_0133238.jpg

肌寒い風が吹く一日、皆さんいかがお過ごしでしたか?
一日一日冬に向かって行くのをからだに感じるとき
物悲しくもあり、今年の総決算が始まるのかな~と気を引き締めてたりして。

今日はブライダルの谷間?で静かなサロンで久しぶりにゆったりした気分。
この頃は、予約優先が浸透してきたからでしょうか?お客様のご理解で余裕をもって
来ていただけるので本当に感謝しています。
私たちが理想に描くのは、一人一人のお客様とゆとりの時間を共有させていただく事。
今までのサロンのあり方を少しずつですが、変えていきたいと願うのであります。
この業界自体もだんだん変わっていくことでしょう。

今日は遠く茨城の玉造から素敵なお客様Tさまがご来店。
いつも楽しいお話で盛り上がりますが、シンプルな暮らしぶりがうらやましいなあ~。
アロマやハーブもご自分ですっかり使いこなしているし、「子供の頃から念願の魔女になれた」
とハーブでお薬まで作ってしまうという徹底ぶり。
やはり好奇心を持っている人は若々しいですよね。

とある小冊子に、フランスに渡りあちらで美容医学・スキンケアクリニックの仕事をされている
岩本麻奈さんという方のコラムがでていました。
「アンチエイジング」よりも「エイジレス」を目指そう!という内容でした。
・・年齢を重ねる事をマイナスに考えずその年齢ごとの「今」を積み重ねる生き方。
「アンチエイジング」という言葉は、エイジングの恩恵を甘受せずに若さにしがみついて、成長する機会を拒む感じがして違和感がある・・というようなものでした。

特に日本では若さに対して異常に固執している感がありますが、年齢を重ねないと見えないことや経験の深さなどのメンタリティは大事な魅力ですよね。
~なぁんて、これも歳取った証拠?かなあ。
[PR]
# by ahairs | 2006-10-14 00:13

小さな小さな和室のシェービングサロンです。


by YOSHIE