<   2007年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

                  白いローズマリーの花咲きました。
a0094140_1446930.jpg

冬のマイガーデンは少し寒々しくて、ハーブたちもいまいち元気が無いような。
ハーブもやっぱり春をじっと耐え忍んで待っているのかなあ。

今日、なにげなく引き出しを開けたらふゎっとローズマリーの香りが・・
あ、そういえば以前にローズマリーのドライを入れてたんだっけ。
普段サロンに来られるお客様に「なんとなくいい香り、ハーブですか?」
と訪ねられることが度々ありますが、私たちはもう香りに慣れっこになっているせいか

「え?そうハーブの香りなんです。」と思い出したようにお答えしたりして。

この頃アロマのうんちくを語る機会も少なくなってきて(以前は結構アツく語っていた時期も
ありました。)少しアロマたちの恩恵を忘れていたかもしれません。

先日精油を求めに来られたお客様はネットでティーツリーの凄さを知ってぜひ欲しくなって
きてくださったのですが、使用目的を訪ねるとお子様の頭髪にあるシラミの駆除に使うとの事。
それも原液を使おうかと思っていた、とお聞きしてヒェー・・

確かにラベンダー、ティーツリーは原液でも使えるくらい安心できるとはいえ、今まで使ったことがない方がいきなり薬のように使うことはやはり違うような気がします。
少しご説明してお渡ししたのですが、正しく使っていただくことが一番ですよね。

今日の産経新聞の記事に「ハーブで風邪撃退」と出ていました。
風邪の引き始めににエルダーフラワーがおすすめとか。

ハーブはうまく生活に活かすことでとっても良い味方になってくれるんです。
お料理にもよし、お風呂に入れても香りを楽しんでも、たぶん生活にエッセンスを
与えてくれるんじゃないでしょうか?
その代わり薬として扱えるくらい精油は濃いものですので専門家にご相談のうえお使い
くださいね。

あー、私もアロマをもっと見直さなくっちゃ。
[PR]
by ahairs | 2007-01-31 14:46 | hideki's ガーデン
                 だんだんカントリーに染まっています。
a0094140_22134297.jpg

今日は昨日より暖かくて過ごしやすかったですね~。
風が無いのってそれだけで気温が高く感じるんですね。
寒がりの私は今年はラッキーといったところでしょうか。

hidekiさんは、ここのところコツコツと早起きして何かやってると思ったら
キッチンが変っていました。

「どう?カントリー風になってきただろう?」

「・・う、うん。そうだね。」

まあそんなたいしたお料理が出てくるわけでもないけど、気分はカントリーになれますよね。
これから少しこれを機会にお料理に精出そうかなー。
hidekiさんの漬物に負けずに。雨にもマケズ、風にもマケズ・・ちょっと違う?

だいたいが見た目から、かっこから入るのが私たち。

高脂肪たっぷりのお菓子やフランス料理はどちらかというと食べるのも苦手。
以前、フランスで連日のようにフランス料理を食べてたらもう見るだけでお腹一杯に。
スウィーツも大きさが凄いし。
日本人でしかも粗食に慣れてる私はギブアップですよ~。

ご飯が一番。これに限りますね~。
[PR]
by ahairs | 2007-01-30 22:13 | カンパーニュ ライフ

寅次郎な日

                 初めて行って来ました、帝釈天。
a0094140_14233163.jpg

今日は朝から冷え冷えとした天気で、雪でも降るような気がしました。
でも午後から薄日が射してホット一息。

待ち合わせの時間通り高砂の駅で叔父&叔母と再会。
昔から年齢は違うのになんだか凄くウマがあって、何かと言うとお世話になってしまいます。
今回は叔父のたっての希望で柴又の寅さん見学になりました。

・・柴又の駅って可愛い。

小ぶりでほんと下町って感じで。
参道も思ったより短くてコンパクト。
しみじみとした下町の風情がそこはかとなく侘びしさも漂わせて。

帝釈天をお参りしてから、近くにある寅さん記念館へ。

「今日は寅さんは?」叔母が受付係の人に尋ねました。

「今、旅に出てるんですよ。」

粋な受け答えにさすが~と感心。

あの撮影現場となっただんご屋の高木屋さんで帰りは休憩。

有名な矢切の渡しも乗りたかったけど、風は寒いし小雨も降ってきたしというところで
お開きになりました。

でも、寅さん記念館は面白いですね~。
結構楽しめるし知られざる寅さんの裏話などもわかったりして。
今度、DVDでじっくり見たくなってしまいました。

さあ、明日も充電日。いっぱい充電して来ようっと。
[PR]
by ahairs | 2007-01-29 14:23
                  ターメリック&ローズウォーターは優れもの
a0094140_15144523.jpg

今日は午後からなにやら曇り気味。天気予報があたるかも・・
明日は雨でしょうか?朝から予定がありまして、群馬の叔父と待ち合わせ。
「寅さん」で有名な柴又に行く事になっているんです。
毎日毎日寅さんのビデオで柴又を夢見ている叔父。まるで少年のようにはしゃいでいます。
明日はせめて雨が強く降りませんように。

最近徐々に春のブライダルさんからのご予約が多くなりました。

いよいよシーズン開始の予感が・・

先日、サロンにご予約のためわざわざご来店くださった花嫁さん。
3月の挙式を前にしてこれからのブライダル計画を一通りお話くださいました。
ドレスのお写真も見せていただきましたが、とっても素敵!
桂由美さんのドレスだということでしたが、さすが桂由美さんですよね~。
デザインが本当に計算されていて美しく見せる技がそこかしこにちりばめられています。

ドレスへの思い入れなどお聞きしてるうちにこちらまで式に関わっている気持ちになって
しまいました。う~ん、気合が入ってきましたよー!きれいになりましょうね。

その後、再度来ていただいてお肌の調子や挙式までのお手入れをご相談いただき
ターメリックとサンダルウッド・ソープでのおうちのお手入れをおすすめしました。
出来ればもうひとアイテム、「ローズウォーター」もいいですよー。

使ってみてわかりますが、お肌が柔らかくてきめ細かくなっていくんです。

レモンの精油の香りで癒されますし、なにしろ簡単。
私でも続けられるんですから本当です。

この頃は事前にご相談いただくことが多くなりまして、とっても嬉しいです♪

一緒にきれいになっていきましょうね~!
[PR]
by ahairs | 2007-01-28 15:14

早春の予感

                    今年はなんだか早く春が来そう。
a0094140_13594810.jpg

この頃はなんとなく春っぽい空気をふと感じることってありませんか?
まだまだ寒い時期なんですけど、陽射しとか柔らかい空気みたいなもの。
本格的に寒い冬はもうあんまり来ないかもしれないですね。
・・と言ってたら3月頃雪が降ったりするんですよね~。

今日サロンのお客様でエキサイトブログの先輩がいらっしゃいまして

「どうですか?最近アクセス数は。」
とお聞きしましたら、

「・・んー、300位ですかね。」

「・・・あ、やっぱり。」(ガクッ)

あんまり違いすぎるので話になりませんが凄いなあ~。

もっともマメさがないと駄目ですよね。
私のように手抜きしてたらいつまで経っても増えません。
先日凄い数のアクセスがあったので分析してみたら、なんと台湾の方からのアクセスが
集中していたとか。
そうか、ブログって世界中のひとが見てるんですものね!いまさらながら感心。

最近普通の人のブログが評判になって、出版してたり今やネットデビューは簡単に
なっているので皆さん「力」の入り方が違ってますよね。

面白い世の中になったもんですね~。
[PR]
by ahairs | 2007-01-27 14:16

二つの箱

                 完璧すぎてもつまらない。
a0094140_20274978.jpg

花粉症も昨日、今日は少し治まって花粉量が少ないのかな。
このごろ杉の木も花粉の無い杉があるそうで花粉がないとするとどうやって受粉するんだろう?

最近hidekiさんは10㎜のコンパネを使ってさまざまな大きさの箱をしきりに作っています。
ヘアカラー剤を収納したり、ヘナを入れたりする調度よいのが無かったので
棚に入る箱を3個作り上げました。

「ビシッと正確に作って完璧なものもいいけど、なんだかちょっと遊びがあるほうも
面白いなあ~。」

「もしかしたら、人生もそうかもしれない。何も無く無難なのはそれでよいかもしれないけど
少し曲がったりくねったり、紆余曲折があったほうが人間味がでるかもなあ。」

なんて、しみじみ言っていました。

人それぞれ人生歩む道も違うし、考え方もまちまちですが幸せの考え方はどれが良いって
一口には言えませんよね。

・・木の箱に教えられた日でありました。
[PR]
by ahairs | 2007-01-26 20:27 | カンパーニュ ライフ

寒中の日

           ライオン君も冬はお休み。
a0094140_1315431.jpg

風が肌に刺すような寒さで、外に出ると震えてしまいます。
陽射しはほんわか暖かいのに。窓辺で日向ぼっこすると案外気持ちいいかも。
サロン正面のライオン君はいつも通る人を和ませてくれるような存在ですが
冬場は水が凍ってしまうため、水を止める事にしています。
なんとなくお水が出ていないと寂しいような・・気がします。
うちの一員なんですね、きっと。

今日のサロンは昨日と違って静かでしたので、さっそくhidekiさんの工作?が始まりました。
この間作った箱3個の色塗りだということで次々に色が塗られていきます。
春になったら外の道にテラコッタタイルをまた貼っていくそう。

「春が待ち遠しいなあ。」(春はまた忙しくなるのね)

そういえば、納豆もお店に並び始めましたね。
痩せるにしろ痩せないにしろ、健康にいいのはわかってるので
やっぱり食べたいですよね。

うちのおじいちゃんは豆腐を食べて中性脂肪を減らしたといいふらしていました。
和食を中心に献立を組み立てていけば間違いない!ですね~。
そういえばうちの老犬コビー君、散歩の後ご飯を食べてデザートも要求するという
贅沢さ!おじいちゃん甘やかしたらだめですよ~。
[PR]
by ahairs | 2007-01-25 13:01 | hideki's ガーデン

春が待ち遠しいこの頃

                    花粉症そろそろ始まっています。
a0094140_223473.jpg

                              photo by Mrs.T
今日は風が冷たく、特にこの辺は「筑波おろし」と言われる北風が吹くと凍えてしまいます。
青森生まれのhidekiさんでさえ千葉は寒いと言っております。
ところで花粉症も出てきてますよね~。あー、これからしばらくはうっとうしいのかなあ。
体力と免疫力つけなくっちゃ。

今週は結婚式がわりと多いらしく、今日もブライダルさんがお二人・・いや花婿さんを
入れると3人ですね。先週花嫁さんがいらしてくださって式当日の今日ご主人様が。
お二人揃って来て下さって、そのうえお菓子までいただいてしまって・・有難うございました♪

このごろのブライダルさんは、寒いのに皆さんお肌質がとっても滑らか。
そのお肌を大切にいつまでも保ってくださいね。
そして、ターメリック・クリームで直前パックしてお式には万全ですね。
嬉しいなあ♪きれいな花嫁さんぞくぞく誕生で。

アレルギーの出方っていろいろなんですね、とお客様のミセス・Yさん。
お顔に出る人もいれば、背中や腕にでるかたも。
どっちがいいとも言えないけれど、見えないところのがいいですかねー、なんて。
今、食生活や環境ホルモンの影響でからだのあらゆるところに変化が起こっているんじゃない
かと思います。これからそういうものにどう対応するかで自分の身や家族を守ることに繋がる
のかと思うとなおざりには出来ませんよね。

勉強する事が増えそうなこの頃であります。
[PR]
by ahairs | 2007-01-24 22:59 | ブライダル

半分充電日

                  冬は保湿がとっても大切です。
a0094140_20514418.jpg

今日の風は寒かったですね~。お天気は良かったのですが・・
今年は雪が降らないで終るのかなあーと思うくらいいい天気ですよね。
午前中ブライダルさんがいらしたので、今日は半分充電日。
やはり日が良いとブライダルさんも同じ日に集中しがちなので臨機応変に対応する事に。

「敏感肌で化粧品使うのが怖いんです。」と花嫁さん。
ご自分での処理の時いつもヒリヒリしてしまうそう。
ん~、でも大丈夫でしたよ。敏感肌ではなさそうですね。
最近はご自分で敏感だと思い込んでいる方が凄く多いです。

反対に普通と思ってたらすごい敏感肌だったりして。
だから本当にシェービングは、卵を扱うように大事に大事にお剃りします。
圧力でサーっと剃ってしまうとそれだけ負担がかかりますし。
でもきれいになったお肌を見るとそれだけで、満足満足♪

そして今の時期とっても大事なのが乾燥を防ぐ事。

保湿は若くてもそうでなくても必要ですね。
もし、頬がピっと張り詰める感じがしたら、老化現象が始まっていると考えてよいでしょう。
そのままにしておくとしわになりかねないですので化粧水、乳液類はしっかり手抜きせず
補いましょうね。と、自分にも言い聞かせています。

午後は近所にショッピング。気分転換で明日に備えよっと。
[PR]
by ahairs | 2007-01-23 21:10 | カンパーニュ ライフ

神様は不公平

                 人生を考えさせられる時
a0094140_20494213.jpg

今日は素晴らしい天気でしたが、こころには重く悲しみがのしかかりました。
高校の友人のご主人様が闘病の末、旅立たれたとの訃報を聞き
どうして、こんなに早くという驚きが駆け巡りました。

考えてみると人間の一生って、宇宙の速さからしたら一瞬かもしれないですね。

彼女のご主人は医師でした。でも自分の病気には気づけなかったのでしょう。
病気が悪くなるまで小児科の医師として立派に振舞われたそう。

駆けつけた友人たちも泣いていました。
「こんなことで30年ぶりに再会するなんてね。」

みんな変らない・・顔をあわせた途端30年前の自分たちに戻ってる。

話題はダンナさまや子供のことに変ってはいましたけど、懐かしかった。

ご主人がわたしたち仲間を再開させてくれた気がします。

一生懸命生きようね、みたいな暗黙の誓いがみんなの胸に刻まれた一日でした。

神様、お天気にしてくれてありがとうございました。
[PR]
by ahairs | 2007-01-22 20:51

小さな小さな和室のシェービングサロンです。


by YOSHIE