かおそり・おーべるじゅ「お美顔利休ジャポネイゼ」 小さな小さな和室のシェービングサロンです。

一雨ごとに秋深まって

                ブライダルシーズン その4
a0094140_134239.jpg

昨日の夜から、雨が続いています。

ひと雨ごとに少しずつ秋が深まって、これからは紅葉のハイシーズンに。

ここ数年の結婚式はとっても多様化していて
結婚式に対する認識も昔とは随分違ってきています。

型にはまった従来型ですと、あーこれこれはこうでねとか
すぐに理解ができるのですけど

今やライフスタイルに合ったもの、自分たちの個性を生かした手作りウエディングが多いようです。

そして、ブライダル・エステの巻きその4。

いよいよ、お部屋に案内させていただきましてお着替えを。
ここで、コンタクトやアクセサリーなどをお取りいただいてから始まります。

花嫁さんにとっては、ここが緊張の一瞬・・

と思いきや、小さな個室にもこだわりがいっぱい。
心和ましてくれるアンティーク小物や、灯りが「ようこそ」とお迎えします。

お背中のクレンジングからシェービングに入りまして、お仕上げへ。

「背中なんて自分で見えないし、シェービングなんてすると思わなかった。」
という方がほとんど。

いえいえ、ブライダルで一番重要な部分でもあるんですよー。
お背中はみんなから丸見えです。
肩甲骨のあたりがしまって、光っているとすごくきれいなんです。

最近では、友達から言われて初めて知るというパターンが多く
結婚式場やホテルで、シェービングの指示をされないところも増えてきましたので、もしかしてブライダルシェービングをしないで当日を迎えられる方もいるのでは?

・・と考えるともっと声を大にして、ブライダルシェービングの必要性を知っていただきたいと思うんですね。

シンプルでこじんまりしたお式であろうと、豪華なホテルであろうと花嫁さんは皆さん輝いていただきたい~!

ということで、お背中、えりあしのシェービングも終わり続いてはお顔、デコルテ、腕へと続きまーす。
[PR]
by ahairs | 2008-10-24 13:26 | ブライダル