バレンタインデー一色

                  わずかな時を刻むもの
a0094140_113555100.jpg

今日はちまたでは、聖バレンタインデー。

街中にチョコレートが溢れる日であります。

船橋に用事があって出てみましたら、あるわあるわチョコレート売り場。
わたしも例に漏れずしっかり買ってしまいました。
hidekiさんに一度はあげる形で実は自分が食べるんですけどねー。

あまーい一日は過ぎていきます。

最近、購入した砂時計。イタリア製で真鍮作り。
小さいけれど正確に時を留めます。

何に使うかと言うと、モーリスメッセゲのハーブティを美味しく飲むためのアイテムです。

これがあるのと無いのでは、なぜかありがたさが違う気がします。

ゆっくり落ちていく砂を眺めていて、ふと頭に浮かびました。

気が合う人と合わない人、何が違うのだろうって・・
「!」

「温度だ。」そして「空気感」

人と人との間にうっすら漂う空気感。
その人といると心地よいと感じられる温度。
もしかしたら、これが信頼関係を生み出す源かもしれない・・などと発見したような嬉しさに
胸がさわぎました。

昨日、ブライダルさんから嬉しい言葉をいただきました。

「このサロンの雰囲気って探してもみつからないですよね。インテリアもそうですけど。」

hidekiさん感激ですよね~!
[PR]
by ahairs | 2008-02-14 11:35 | カンパーニュ ライフ

小さな小さな和室のシェービングサロンです。


by YOSHIE