二つの箱

                 完璧すぎてもつまらない。
a0094140_20274978.jpg

花粉症も昨日、今日は少し治まって花粉量が少ないのかな。
このごろ杉の木も花粉の無い杉があるそうで花粉がないとするとどうやって受粉するんだろう?

最近hidekiさんは10㎜のコンパネを使ってさまざまな大きさの箱をしきりに作っています。
ヘアカラー剤を収納したり、ヘナを入れたりする調度よいのが無かったので
棚に入る箱を3個作り上げました。

「ビシッと正確に作って完璧なものもいいけど、なんだかちょっと遊びがあるほうも
面白いなあ~。」

「もしかしたら、人生もそうかもしれない。何も無く無難なのはそれでよいかもしれないけど
少し曲がったりくねったり、紆余曲折があったほうが人間味がでるかもなあ。」

なんて、しみじみ言っていました。

人それぞれ人生歩む道も違うし、考え方もまちまちですが幸せの考え方はどれが良いって
一口には言えませんよね。

・・木の箱に教えられた日でありました。
[PR]
by ahairs | 2007-01-26 20:27 | カンパーニュ ライフ

小さな小さな和室のシェービングサロンです。


by YOSHIE